名古屋で社会保険労務士をお探しなら労働紛争に強いポプラ社会保険労務士事務所へ。上場企業で学んだ経験や社労士としての経験をもとに、あなたの力になります。

労働紛争に強い社会保険労務士 ポプラ社会保険労務士事務所

住所:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-8-39 HP丸の内ビル3F
アクセス:名古屋市営地下鉄 桜通線・鶴舞線「丸の内駅」8番出口 徒歩1分

受付時間

月〜金   9:00〜20:00土日祝 10:00〜18:00

初めての方も遠慮せずにお電話を!

052-209-9962

携帯

080-3720-2391

コーチングの部屋
名古屋の社労士がノウハウを提供

リーダーを育てる経営者の方へ

昨今は、コーチングをご存知の方も多いでしょう!
なぜ、タイガーウッズは、自分より確実にゴルフの下手な人をコーチにつけるのでしょう?

コーチングとは、

  • 会話を通じて、対象者の気づきを引出し、”自発的行動”を促すコミュニケーションスキル
  • 自己実現や能力発揮をサポートする手法

コーチングを取り入れることで、従業員が変わり、会社が変わる。
あなたもコーチングに触れてみてはどうでしょう?

コーチングとは? 従業員がイキイキ働く会社への変貌

コーチングとは…

会話によってその人の持つ能力を引き出すための手法のことです。ビジネスでのコーチングは、相手を「指示されてやる」状態から、「自ら進んでやる」状態に導くことです。

会話によって、相手が自分自身で答えを見つけるサポートをし、自発的な行動を促す」、これがコーチングです。

コーチングのわかりやすい成功例として、現在、イギリスの名門クラブ・アーセナルで監督をしている名将アーセンベンゲルの話をします。

当時、欧州で監督としての実績を積み上げていたベンゲルは、1995年にJリーグの名古屋グランパスエイトの指揮を執ることになりました。当時の名古屋グランパスエイトは、ストイコビッチ、小倉隆史など各国の代表レベルの選手を抱えながら、リーグで最下位争いを続けていました。

驚くことに、ベンゲルは、「Jリーグのお荷物」と揶揄されていたチームを、たった一年で優勝争いができるようなチームに変貌させたのです。ベンゲルがチームを変えるために用いた手法が「コーチング」なのです。

ベンゲル就任前の成績

年度

年間順位

天皇杯

1993

9位(10チーム中)

準々決勝敗退

1994

10位(12チーム中)

2回戦敗退

ベンゲル就任後の成績

年度

年間順位

天皇杯

1995

3位(14チーム中)

優勝

1996

2位(16チーム中)

3回戦敗退

では、ベンゲルがどのようにコーチングの手法を用いたか、次のページで説明します。

名将ベンゲルのコーチング手法

名古屋グランパスエイトの監督に就任したベンゲルが最初に取り掛かったのは、戦術練習ではなく、次の二点でした。

  • 選手たちの自信回復
  • 選手がのびのびプレーできる環境づくり

ベンゲルは、選手たちが自分の持てる力を存分に発揮できる環境をつくるための努力をしたのです。

さらに、ベンゲルは、選手たちが自ら考え、それぞれがダイナミックに動けるように、“試合の中ですでに決められた道を進むより、自分たちが個々で試合を展開していく道を選んでいったほうが面白い”ことを選手たちに理解してもらおうと努めたのです。

監督から言われた通りに動くのではなく、ある程度の規律の中で自分達で自由にプレーすることを求めました。

また、戦術練習について、ベンゲルはこう言っています。

“私が行うのは、選手が正しい答えを見つけられるように手助けすることであり、たとえ選手が正しい答えを発見できなくとも、正しい答えが見つけられるような省察力を刺激することなのである”

べンゲルは、監督である自身の役割を“ヒントを出すだけ”とも言っています。ベンゲルは、「相手が自分自身で答えを見つけるサポートをし、自発的な行動を促す」ことで、リーグ戦で最下位争いをしていた弱小チームを天皇杯優勝に導くまでに成長させたのです。

だいぶ、遠回りしましたが、コーチングがどういうものかイメージがつきましたか?やり方ではそのものではなく、考え方を教え、相手が自ら行動を起こしたくなるように導くのがコーチングです。

もちろん、コーチングは、サッカーだけではなく、ビジネスにおいても絶大な威力を発揮します。

あなたの会社の従業員の顔をひとりひとり思い浮かべてください。
彼らは、イキイキとした表情で仕事をしていますか?

あなたの会社の従業員がイキイキと仕事を楽しむかどうかは、経営者のあなた次第なのです

引用文献…『勝者のエスプリ』 アーセン・ベンゲル著、岡田紀子訳(日本放送出版協会)

お問合せはこちら

困っている経営者の味方です。初めての方も、遠慮せずにお電話ください!

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約はこちら

052-209-9962

  080-3720-2391

電話受付時間:
月~金 9:00~20:00/土日祝 10:00~18:00

お問合せはこちら


▼固定電話はこちら        

052-209-9962

▼携帯電話はこちら           

080-3720-2391

受付時間:
月〜金   9:00〜20:00
土日祝 10:00〜18:00

無料相談フォームはこちら

事務所案内

IMG_4446.JPG

ポプラ社会保険労務士事務所

▼固定電話はこちら        

052-209-9962

▼携帯電話はこちら           

080-3720-2391

p-sr@chime.ocn.ne.jp

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内
1-8-39 HP丸の内ビル3F

名古屋市営地下鉄 桜通線・鶴舞線「丸の内駅」8番出口 徒歩1分

事務所案内はこちら

経営理念はこちら